宝塚 歯科-アゼリア歯科クリニック
お悩み相談別メニュー
一般歯科
予防歯科
歯周病治療
小児歯科
審美歯科
歯の検診
プチ矯正
小児の矯正(プレオルソ)
医院のご案内
院内のご案内
アクセス
院長紹介
スタッフブログ
歯科衛生士募集
ホワイトエッセンスキャンペーン

ホーム > 新着メール相談一覧 >
兵庫県 25歳 女性
一般歯科第3子目・産後1カ月のママです。妊娠前からの虫歯の治療についての相談です。
 授乳中ですが、治療での麻酔や痛み止めは母乳に影響がありるのでしょうか。
 かけてしまった歯もあり早目に治したいのですがそこが心配です。ご回答よろしくお願いいたします。
一般歯科はじめまして、アゼリア歯科クリニック院長の清川(旧姓三宅) 祥子です。
 メール拝見させて頂きました。
 授乳中の場合でも、歯科治療時の局所麻酔は、母乳には影響ありませんので心配はいりません。
 また、内服薬や頓服を服用した場合、母乳に移行するとされていますが、最近では、母乳中に移行するとしても、子どもに直接投与する量からみれば極めて少ない量になると言われています。
 授乳を続けながら抗生剤を服用したとしても子どもに直接投与した以上に問題となることはありません。
 また1才8ヶ月になれば母乳は体の栄養というより心の栄養として大切になっています。
 ただ、母乳育児をしているときのお母さんの薬の飲み方の基本は以下の通りです。
 母乳育児中の薬の服用は、できるだけ授乳直後に服用すること、1日のうちで最も授乳間隔の空く授乳の終了直後などに服用するようにしたら薬の母乳を通した赤ちゃんへの影響を最小限にできます。
 ですので、あまり心配せず、治療に通ってください。

無料メール相談受付
お読みください
歯に関してお悩みの方に、無料で相談を受付けております。
1人で悩まずに、まずはご相談ください。きっと、もやもやとしていた悩みが解消されますよ。
必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。
投稿いただいた相談内容を、当関連サイトに掲載させて頂く場合がございますので予めご了承ください。また、通信守秘義務上、個人情報の公開は一切おこないません。

無料メール相談受付フォーム
※印の記入・選択漏れがございますと回答できませんので予めご了承ください。
 ※お名前
ホームページに掲載されません

 ※性別

男性  女性 ホームページに掲載されます

 ※年齢

ホームページに掲載されます

 ※都道府県

ホームページに掲載されます
 ※住所

市以下は、ホームページに掲載されます(例 宝塚市 30歳 女性)

 ※e-mail

ホームページに掲載されません
 ※相談内容

ホームページに掲載されます

 

アゼリア歯科クリニック 兵庫県宝塚市小林4丁目6-25 TEL:0797-77-8888
Copyright (C) Azalea Dental Clinic. All rights reserved.
HOME | お悩み別診療メニュー | 一般歯科 | 予防歯科 | 歯周病治療 | 小児歯科 | ホワイトニング | PMTC | お口のエステ | 審美歯科 | 歯の検診 | 院内のご案内 | アクセス | 院長・スタッフ紹介 | 無料メール相談受付
無料メール相談受付 当院の考え方 医院案内 サイトマップ