宝塚 歯科-アゼリア歯科クリニック
お悩み相談別メニュー
一般歯科
予防歯科
歯周病治療
小児歯科
審美歯科
歯の検診
プチ矯正
小児の矯正(プレオルソ)
医院のご案内
院内のご案内
アクセス
院長紹介
スタッフブログ
歯科衛生士募集
ホワイトエッセンスキャンペーン

ホーム > 新着メール相談一覧 >
2011年6月10日 広島県広島市 39歳 女性
一般歯科5歳9ヶ月の女の子がテーブルで前歯を強打し、左の前歯が少しおくに入り込んで出血しました。小児歯科に行ったところ、レントゲンを撮ってもらい折れているのではなく、もともと歯の根っこが短いのが衝撃で奥に入ってしまったのだろうとのことでした。ただ、衝撃で血管、神経とも切れているとのことでした。
 処置は隣の歯と固定し、4〜6週間後に固定を取ってまだぐらついているようなら神経を抜いて歯も抜くということでした。ただ、神経を抜くと歯はもろくなると聞きました。  
 永久歯が生えてきたときは神経はないままなのでしょうか?または神経もできるのでしょうか?
 神経が無いままということは前歯がもろく、折れやすい、抜けやすいということなのでしょうか?
一般歯科はじめまして、アゼリア歯科クリニック院長の清川(旧姓三宅) 祥子です。
 メール拝見させて頂きました。
 お子様の前歯は、まだ乳歯なのか、永久歯なのかにより状況は変わってきます。
 年齢的には、そろそろ生え変わりの時期だと考えられます。
 まず、その前歯が乳歯であれば、永久歯が萠出してくるまでのスペース確保のため、固定して置いておけば大丈夫でしょうし、永久歯が生えてくるのを待ち、乳歯を抜けば問題ないでしょう。生えてくる永久歯は、神経もあり正常に生えてくる可能性が高いので、あまり心配はないと思われます。
 次に、その前歯が永久歯であれば、主治医の先生がおっしゃる様に、まず、固定して様子を見た方が良いでしょう。ぶつけた衝撃で、歯の神経は死んでいる可能性も高いですので、神経を抜く治療をして経過を見てください。
 確かに、神経を抜くと一緒に血管もとってしまうので、栄養が行かなくなり、生きている歯に比べて、歯の寿命は短くなります。また、歯の色も茶色っぽく変色してきます。
 この永久歯がなくなってしまうと、もう歯は生えてこないので、痛みや腫れがあまりないようなら、固定して出来るだけ保存できるようなら保存した方が、良いと考えられます。
 不明な点がありましたら、ご連絡下されば幸いです。

無料メール相談受付
お読みください
歯に関してお悩みの方に、無料で相談を受付けております。
1人で悩まずに、まずはご相談ください。きっと、もやもやとしていた悩みが解消されますよ。
必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。
投稿いただいた相談内容を、当関連サイトに掲載させて頂く場合がございますので予めご了承ください。また、通信守秘義務上、個人情報の公開は一切おこないません。

無料メール相談受付フォーム
※印の記入・選択漏れがございますと回答できませんので予めご了承ください。
 ※お名前
ホームページに掲載されません

 ※性別

男性  女性 ホームページに掲載されます

 ※年齢

ホームページに掲載されます

 ※都道府県

ホームページに掲載されます
 ※住所

市以下は、ホームページに掲載されます(例 宝塚市 30歳 女性)

 ※e-mail

ホームページに掲載されません
 ※相談内容

ホームページに掲載されます

 

アゼリア歯科クリニック 兵庫県宝塚市小林4丁目6-25 TEL:0797-77-8888
Copyright (C) Azalea Dental Clinic. All rights reserved.
HOME | お悩み別診療メニュー | 一般歯科 | 予防歯科 | 歯周病治療 | 小児歯科 | ホワイトニング | PMTC | お口のエステ | 審美歯科 | 歯の検診 | 院内のご案内 | アクセス | 院長・スタッフ紹介 | 無料メール相談受付
無料メール相談受付 当院の考え方 医院案内 サイトマップ