宝塚 歯科-アゼリア歯科クリニック
お悩み相談別メニュー
一般歯科
予防歯科
歯周病治療
小児歯科
審美歯科
歯の検診
プチ矯正
小児の矯正(プレオルソ)
医院のご案内
院内のご案内
アクセス
院長紹介
スタッフブログ
歯科衛生士募集
ホワイトエッセンスキャンペーン

ホーム > プレオルソ
プレオルソ(こども歯並び矯正法)
予防歯科
お気軽にご相談にいらしてください!
お子様の矯正(6才〜10才)をお考えの皆様へ、当院では本格矯正前のプレ矯正を行っております。
プレ矯は、本格的な矯正治療を始める前や、本格的でなくても治る可能性のある場合に行います。
お子様の出っ歯、開咬、受け口など、歯並びで気になることがありましたらお電話でご予約の上ご相談にいらしてください。

「プレオルソ」こども歯ならび矯正法とは?

小児の大切な時期にこそ「プレオルソ」です。
永久歯に生え変わってからでは、全ての歯にギラギラした装置をつけるいわゆる「本格矯正」になりますが、この治療法であれば小児(6才〜10才)の骨の軟らかい時期に使うことで、非常に大きな効果が期待できます。

マウスピース式タイプなのでお子様が嫌がりません。
固定式の装置は、違和感や痛みが強いですが、マウスピース式は、それがほとんどありません。装着時間は就寝時と家にいる時のみで十分です。また、食事の時に装置をはずせるので、虫歯の心配がありません。

必要十分。実用的な「咬みあわせ」と「歯ならび」を実現します。
「プレオルソ」は、ギラギラした固定式の装置を用いて治療を行う本格矯正とは異なり必要十分で実用的な80点の「咬みあわせ」と「歯ならび」を目指しています。

一番気になるお金の問題。「プレオルソ」は予算的に一般の矯正よりも始めやすい治療です。
この治療法のために開発した新素材のマウスピースを使用するので、個々の口腔内への調整がしやすく、治療効率が良いためです。

ご両親が非常に気にされている「お口ポカン」に代表される口呼吸を鼻呼吸へ促します。
「プレオルソ」は「咬み合わせ」と「歯ならび」を改善すると同時に機能的な側面「口呼吸から鼻呼吸へ」が非常に重要と考えています。マウスピースを使うこの治療法は子どもの成長発育にとても大切です。

装置を使う時間はどのぐらいですか?
家に帰ってから起きている間に「1時間」と「寝る時」に使います。学校に持っていく必要はありません。


プレオルソの3つの特徴
柔らかい
こどもが一番嫌がる堅いレジン(プラスティクの様なもの)でなく、シリコン由来の柔らかい素材でできており、装着感が非常に良いので装置を嫌がらずに使うことができます。

既製品です
こどもにとって歯型を取る(粘土みたいなものをお口の中に入れる)ことは非常に高いハードルです。プレオルソマウスピースは既製品ですので歯型を取る必要がありません。

調整が簡単
従来の矯正装置は調整が非常に煩雑で嫌な臭いがしましたが、プレオルソマウスピースは、熱可塑性(熱を加えることで自由に調整できる)の素材でできており、お湯を使った簡単な調整をする事により顎を広げたり、個々の口腔内に合わせることができます。


プレオルソマウスピース ラインナップ
予防歯科
出っ歯 咬み合わせが深い
(上顎前突症 叢生 過蓋咬合・各種保定)
予防歯科
前歯が咬み合わない
(開咬症 各種保定)
予防歯科
受け口
(反対咬合 逆被蓋 各種保定)

無料メール相談受付
歯科に関してお悩みの方に、無料でメール相談を受付けております。
1人で悩まずに、まずはご相談ください。きっと、もやもやとしていた悩みが解消されますよ。

アゼリア歯科クリニック 兵庫県宝塚市小林4丁目6-25 TEL:0797-77-8888
Copyright (C) Azalea Dental Clinic. All rights reserved.
HOME | お悩み別診療メニュー | 一般歯科 | 予防歯科 | 歯周病治療 | 小児歯科 | ホワイトニング | PMTC | お口のエステ | 審美歯科 | 歯の検診 | 院内のご案内 | アクセス | 院長・スタッフ紹介 | 無料メール相談受付
無料メール相談受付 当院の考え方 医院案内 サイトマップ